コピー機のランニングコストを節約する方法

1月 8, 2021 記事

ペーパーレス化が進められているとはいえ、オフィスにコピー機はまだまだ必須です。

しかしリースをしてもコピー機のランニングコストは馬鹿にならないので、少しでも節約したい経営者は多いでしょう。

コピー機のランニングコストを抑えるなら、設定しておきたいのは白黒印刷です。カラー印刷よりインク代を節約できるので、社内で使う資料などなら白黒印刷で十分でしょう。

また1枚の用紙に印刷するデータを多くするのも、ランニングコストを節約するコツです。使用する用紙の枚数を節約すれば、コピー機をリースしているときのカウンタ料金が減ります。

1枚にまとめるのが難しいなら、ページ集約機能を使うことによって簡単にまとめられるので、積極的に活用しましょう。

他にもリースをしているコピー機のランニングコストを減らしたいなら、印刷プレビューを使ってミスプリントを減らすなどいくつもあり、上手に搭載されている機能を使って節約してください。

「コピー機の機能で業務効率化を図る!」のTOPへ戻る