業務用コピー機は短期間ならレンタルとリースどちらがお勧め

6月 3, 2021 記事

結論から述べると業務用コピー機を短期間だけ使用したいという場合はレンタルがお勧めです。レンタルなら1日から好きな期間利用することが出来ますが、リースの場合は3年から7年の期間が決まってきて、5年くらいが主流です。つまりリースは短期での利用を前提としいないので、短期間だけ使用しようとしても割高だったり、借りることが出来ないケースが多いのです。基本的には短期間の利用ならレンタル、長期間ならリースがお勧めと言えるでしょう。長期間レンタルをすることも可能ですが、レンタルは中古品だったり、メーカーも選ぶことが出来ません。さらに長期間借りるとリースよりコストがかかるケースが多いので、利用する期間に応じてどちらを選ぶのかを決定して下さい。